ディズニーの裏技

最新情報

2014年8月21日ディズニーランドのアトラクション
ウィンチェスターハウスとディズニー「ホーンテッドマンション」
2014年2月3日ディズニーランドのあまり知られていない裏技
ディズニーランドの裏ワザ・続
2014年1月20日ディズニーチケットをお得に入手する方法
母の日のおすすめプレゼント「ディズニーチケット」
2013年12月20日ディズニーランドのイベント情報
ディズニーのカウントダウンイベント(2013年~2014年)
2013年11月25日ディズニーランドの宿泊ホテル
東京ディズニーランド周辺の格安ホテル

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

ウィンチェスターハウスとディズニー「ホーンテッドマンション」

幽霊のでる建物を「ホーンテッド・ハウス」などと言います。

イギリスでは、現在でも幽霊が現れる建物が多数存在し、歴史的に由緒がある建物などでは、歴史上の人物が幽霊として現れることもあります。イギリスの人たちは、幽霊好きで、自分の家に幽霊が出ることを自慢しあいます。幽霊ファンのグループが存在あり、幽霊見学ツアーなどが行われています。

アメリカのウィンチェスター・ミステリー・ハウスですが、北カリフォルニア州のサンノゼにあるちょっとかわったビクトリアンスタイルのお屋敷です。屋敷はその昔、銃のビジネスで成功を収めた実業家ウィリアム・ワート・ウィンチェスターの未亡人、サラ・ウィンチェスターの個人的な住宅でしたが、現在は観光地化しています。屋敷は巨大さと設計の基本計画が無いことで知られている、屋敷がウィンチェスター銃によって殺された人々の霊によって呪われていて.それらが邸宅内で悪さする霊障からいつでも逃れる為の隠し部屋・秘密通路をひたすら増築し続け備えておく事しかないとサラ・ウィンチェスターは思いこんでいたのです。2006年現在の金額にしておよそ2万1千ドルに相当し、蓄えられた莫大な資産により、彼女は屋敷を増築しつづけるための夫の遺産を消費しました。また、霊媒師にウィンチェスター家は呪われているといわれ、建設をやめると死んでしまうと思っていたようです。38年後の1922年9月5日に彼女が死亡するまで屋敷を増築しつずけました。その屋敷はツアーガイド無で春入ると一生出られなくなるとか言われています。

上の話にちなんで、ディズニーランドのアトラクションで「ホーンテッド・マンション」があります。「不幸な一族の納骨堂」もありますロボロになって壊れかけた門や手入れのされていない周囲の様子が不気味です。この門の下にはこぼれて固まっているセメントの様なものがあり、よく見ると、骸骨の足跡があります。これは納骨堂からさまよって出てきたように思わせます。

タグ

2014年8月21日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ディズニーランドのアトラクション

ディズニーランドの裏ワザ・続

ディズニーランドの裏ワザをネットで探していたら、はじめて知ったもの(最新のもの?)があったので、いくつかご紹介しますね。知っていたらごめんさない。

まず、喫煙者に必見の裏ワザです!

煙草を吸う方は、ディズニーランド内の喫煙所近くにあるお店で煙草を買うと、東京ディズニーランドオリジナルのマッチを貰えるらしいですよ。折角なので、ディズニーランド内で煙草を買うようにしましょうね。

そして、アトラクションを乗る場合の裏ワザです。ただでさえ混雑するディズニーランドのアトラクション。ましてや新登場のアトラクションだとさらに混雑が予想されますよね。しかし、新アトラクションは、実は2日前から営業しているそうです。一応、動作確認という事ですが・・・。

ディズニーのシールを記念に貰えるのは、まず、お誕生日の方。キャストに誕生日である事を申告すると、バースデーシールを貰えます。それを目立つところに貼っておくとイイことあるかも。そして、子供には迷子シールです。迷子用のシールは、子供の洋服にはりつけるタイプです。シールには連絡先などを書いておきますが、上からもう1枚シールを貼るので他の人には直接みえません。迷子シールは、ベビーセンターで貰えます。ミッキーが可愛いですよ。

タグ

2014年2月3日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ディズニーランドのあまり知られていない裏技

母の日のおすすめプレゼント「ディズニーチケット」

大人になってからは、ディズニーランドに友達同士や恋人と一緒に行く事が多いかと思いますが、たまにはお母さんと一緒にふたりで出掛けてみませんか?ディズニーランドの素敵な企画に『お母さん、ありがとうキャンペーン ギフトパスポート』というのがあります。

このギフトパスポートは、お母さんへのメッセージ入りのディズニーパークチケットで、その他にサンキューカードも一緒についてきます。サンキューカードは、ディズニーランドで遊んだあとに、そっとディズニーランドのポストから投かんしましょう。そうすると、ディズニーのオリジナルスタンプを押して貰えます。後日、そのサンキューカードがお母さんへ届くという仕組みです。サンキューカードには、ディズニーパークでの楽しかったことや日頃お世話になっていることなど書くとお母さんは喜ぶかもしれませんね。

このチケットの値段は、大人6200円です。

ディズニーの公式ホームページから申込ができます。

母の日やお母さんの誕生日前後などにこのチケットを購入して、お母さんを喜ばせてみてはいかがでしょうか?モノなどのプレゼントもいいですが、一風変わった感じでおすすめです。

タグ

2014年1月20日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ディズニーチケットをお得に入手する方法

このページの先頭へ