ディズニーの裏技

最新情報

2015年2月2日ディズニーチケットをお得に入手する方法
ディズニー チケット値上げが決定!
2014年9月10日ディズニー関連のお得情報
ディズニーJCBカードの特徴
2014年8月21日ディズニーランドのアトラクション
ウィンチェスターハウスとディズニー「ホーンテッドマンション」
2014年2月3日ディズニーランドのあまり知られていない裏技
ディズニーランドの裏ワザ・続
2014年1月20日ディズニーチケットをお得に入手する方法
母の日のおすすめプレゼント「ディズニーチケット」

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

ディズニー チケット値上げが決定!

少し前に発表になりましたが、東京ディズニーリゾートのチケット値上げになるようですね。ディズニーのチケットは、数年おきに値上げになっていたし、それに加えて消費増税も8%になった事もあり、そろそろかなぁと思ったらやっぱりでした。

新しい料金制度ですが、ワンデーパスポート(大人)が、6,200円→6,400円になります。
中学生・高校生が5,300円→5,500円、幼児・小学生は4,100円→4,200円。

チケット値上げの場合、年間パスポートの料金が一番響きます。
ディズニーランドのみの年間パスポートの場合は、52,000円→53,000円です。
でも年間パスポートなので、割引率からしたらまだまだお得ですけどね。

この料金制度は、今春、2015年4月1日から適用になります。
4月1日以前にチケット予約で購入していれば適用外になるようです。
早めにチケットを購入しておくといいようですね。

消費税増税分という事で、チケットだけでなくレストランやお土産なども値上げになるようです。

少しでもチケットを安く手にいれたい方はコチラ。

ディズニーパスポートをお得にGETする方法

タグ

2015年2月2日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ディズニーチケットをお得に入手する方法

ディズニーJCBカードの特徴

ディズニーJCBカード。

クレジットカードは何枚も持つものではありません。どうせ一枚を持つのならディズニーJCBカードがいいと思う人たちも実際に多いようです。

どうせなら格好のいいクレジットカードを持ちたいですよね。

更にディズニーJCBカードにはいろいろな種類があります。これはディズニーJCBカードを作ると決めてもかなり迷ってしまうことでしょう。

残念ながら1人のお客様の複数のデザインのディズニー★JCBカードへ申し込みはできません。ディズニーJCBカードには、期間限定デザインというものもあります。ディズニー★JCBカード5周年記念ミッキー&フレンズカード、ワンス・アポン・ア・タイム記念カード、D23 Expo Japan限定カード・・・。

ディズニー★JCBカード5周年スペシャルオンライン新規入会キャンペーンも行っています。もれなく一般カードならディズニーポイント 2,000ポイント、ゴールドカードならディズニーポイント 10,000ポイントのディズニーポイントをプレゼントしてくれます。

ディズニーJCBカードは果たして私達にショッピングを積極的にしなさいということを命令しているのでしょうか・・・。ショッピングも借金です。計画的に利用してください。

タグ

2014年9月10日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ディズニー関連のお得情報

ウィンチェスターハウスとディズニー「ホーンテッドマンション」

幽霊のでる建物を「ホーンテッド・ハウス」などと言います。

イギリスでは、現在でも幽霊が現れる建物が多数存在し、歴史的に由緒がある建物などでは、歴史上の人物が幽霊として現れることもあります。イギリスの人たちは、幽霊好きで、自分の家に幽霊が出ることを自慢しあいます。幽霊ファンのグループが存在あり、幽霊見学ツアーなどが行われています。

アメリカのウィンチェスター・ミステリー・ハウスですが、北カリフォルニア州のサンノゼにあるちょっとかわったビクトリアンスタイルのお屋敷です。屋敷はその昔、銃のビジネスで成功を収めた実業家ウィリアム・ワート・ウィンチェスターの未亡人、サラ・ウィンチェスターの個人的な住宅でしたが、現在は観光地化しています。屋敷は巨大さと設計の基本計画が無いことで知られている、屋敷がウィンチェスター銃によって殺された人々の霊によって呪われていて.それらが邸宅内で悪さする霊障からいつでも逃れる為の隠し部屋・秘密通路をひたすら増築し続け備えておく事しかないとサラ・ウィンチェスターは思いこんでいたのです。2006年現在の金額にしておよそ2万1千ドルに相当し、蓄えられた莫大な資産により、彼女は屋敷を増築しつづけるための夫の遺産を消費しました。また、霊媒師にウィンチェスター家は呪われているといわれ、建設をやめると死んでしまうと思っていたようです。38年後の1922年9月5日に彼女が死亡するまで屋敷を増築しつずけました。その屋敷はツアーガイド無で春入ると一生出られなくなるとか言われています。

上の話にちなんで、ディズニーランドのアトラクションで「ホーンテッド・マンション」があります。「不幸な一族の納骨堂」もありますロボロになって壊れかけた門や手入れのされていない周囲の様子が不気味です。この門の下にはこぼれて固まっているセメントの様なものがあり、よく見ると、骸骨の足跡があります。これは納骨堂からさまよって出てきたように思わせます。

タグ

2014年8月21日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ディズニーランドのアトラクション

このページの先頭へ